糖尿病



糖尿病は、メタボリックシンドロームが引き起こす生活習慣病のひとつです。


糖尿病とは、血糖の量が慢性的に多い病気です。糖尿病


血糖値という言葉をよく耳にすると思いますが、この血糖値とは血糖の量を数値で表したものです。


これは1dlの血液中に含まれるブドウ糖の量のことです。


糖尿病は、一定の値を超えるとこれが持続して続き、高血糖となります。


■糖尿病が引き起こす合併症


・神経障害


合併症の中でも最も早い段階で現れる症状です。


手足のしびれ、立ちくらみ・ふらつき、めまい、発汗などの障害がおこります。


・腎障害


腎臓におこる障害のことをいいます。


腎不全などになる恐れがあり、尿を作れなくなります。


・網膜障害


視力障害のことをいいます。


網膜の血管がもろくなって引き起こります。


進行すると失明する恐れもあります。


■糖尿病の大きな原因は肥満!!!



糖尿病の大きな要因としてあげられるのが肥満です。
高血糖になりやすい要因のひとつに遺伝があげられます。


身内に糖尿病の人がいる場合、定期的にチェックする必要があります。


また女性の場合、出産の際に、4kg以上の子供を出産したことのある人は、糖尿病になりやすいとされています。


肥満かどうかというのはある程度自分でわかるものです。


肥満の場合ダイエットが必要になってきます。


■糖尿病の予防と治療


糖尿病にならないためにも日々の注意や改善が大切になってきます。


糖尿病にならないために5つのポイントがあります。


・甘いものを摂取しすぎない


・油物を摂取しすぎない


・アルコールを摂取しすぎない


・適度な運動(ウォーキングなど)


・ストレスをためない

スポンサードリンク